志賀町観光ガイド トップページへ サイトマップへ
■見どころ
>海に行こう
・弁天島
・志賀の海岸ゾーン
・巌門
・増穂浦海岸
・機具岩(はたごいわ)
・ヤセの断崖

海に行こう

弁天島
海に描かれる美しきシルエット

弁天島

夕日に美しいシルエットが描かれる
弁天島
安部屋海岸に出ると、海に突き出た弁天島の姿が目に入ってきます。
とくに夕暮れどきの美しさは印象深く、赤く染まった海面に黒い帯を敷いたような島のシルエットは、見る人をやすらぎの世界へと導いてくれます。
弁天島は、三味線島とも呼ばれ、かつて北前船で賑わった安部屋港を守る、天然の防波堤の役割を果たしていました。
安部屋港は北の福浦港と並ぶ重要な港であり、そこから出された名産品は、安部屋晒布・安部屋瓦・安部屋縮織と呼ばれていたほどです。
島に向かうと松林の中に鳥居が見えてきます。
そしてその奥に小さな社の姿が見え隠れしています。その島に祀られている伊都久志麻神社がそれであり、弁天島が港の命と言われ、海の男たちの拠り所であったことを窺わせます。
また島の南端には、古い灯台跡も残っています。
遠く日本海の沖合に目をやると、弁天島の灯りに寄せてくる船団が見えてくるようです・・・。
Copyright (c) 2006 志賀町観光協会. All Rights Reserved.