志賀町観光ガイド トップページへ サイトマップへ
■見どころ
>歴史を楽しもう
大島諸願堂
長龍寺庭園
県指定名勝 平家庭園
旧福浦灯台
来入寺
高爪神社
松尾神社
松本清張歌碑
坪野哲久・山田あき歌碑
高山右近の碑
加能作次郎文学碑

歴史を楽しもう

高山右近の碑
歴史の隠れ話

高山右近の碑 キリシタン大名として有名な高山右近は、天正16年(1588年)秀吉のキリシタン禁教令で棄教を求められたが、それを拒み追放された。
そして前田利家に客将として迎えられますが、今度は家康の出した禁教令によって、マニラへ追放。
江戸時代から明治初期までのキリシタン弾圧の中で、マニラへ流された高山右近の子孫が、加賀藩当時の右近に与えられた知行地であると思われる、この末吉の地に密かに戻ってきたという伝承が今でも言い伝えられています。
追放を免れた右近の長男十次郎などが当地を永住の地としたと言われ、今でも町内にはその子孫が住んでいるのです。
小高い丘の上に建つ小さな十字架の碑には、右近の遺骨の一部と遺品が埋められていました。
遠く戦国時代に思いを馳せ、悲運の武将、高山右近を偲んでみてはいかがでしょう。
Copyright (c) 2006 志賀町観光協会. All Rights Reserved.